台湾のゲームセンターに行ってきた話し

 

こんにちは。

今日は台湾のゲームセンターに行ってきました。

 

感想等記載していきたいと思います。

 

【台湾のゲームセンターってどんな感じ?】

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190619021239j:image

 

台湾のゲームセンター、いってみた感想をシンプルにいうと、、、日本とあんまり変わらないwww

 

ご存知の通り親日国の台湾。

ゲームなどの製品もほとんど日本製で、日本にあるゲームがたくさんありました。

 

鉄拳、頭文字D、太鼓の達人、初音ミクの音ゲーなど日本にあるものをたくさんみました笑

 

しかもほとんど日本語の表記で、日本人の私にとってはとても便利でした。笑

 

【ゲームの使い方は少し勝手がちがう】

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190704021326j:image

 

日本はそのまま100円コインを入れるだけでゲームをプレイ出来ますが、台湾の場合、現金をコインに変えて遊ぶ必要があります。

 

コインに変えたら現金に戻すことは不可です

 

1コイン5元(18円程)で、例えば頭文字Dであれば4枚のコイン(80円程)で遊べます。

 

ゲームによってかかるコインの数が変わってきます。

 

人気ゲームだと8枚くらいコインを使わなければいけない場合がありますが、鉄拳などであれば、2枚のコイン、(40円)程で遊べます。

 

ゲームの種類もかなりあるので楽しめました。

 

【バスケで白熱】

 

ハーレム状態、女の子3人、私1人で行ったのですが、バスケットボールをしようという事で、バスケのゲームをしたのですが、結果、、、、フルボッコにされました笑

 

うますぎですわ笑

バスケ経験者と、経験者じゃない女の子もいたのですが、私の2倍の点数稼いでました笑

 

動画載せますね笑

 

 

 

どうしたらこんなに入るのwww

 

 

【ゲームセンターの場所】

 

確かここのはず←

 

108 台湾 Taipei City, Wanhua District, Xining Rd, 70號

 

西門から近い場所に2つゲームセンターがあります。

 

確か動画の方はこの住所だったはず←

 

もう1つはこちらの住所です。

 

No. 77號, Section 2, Wuchang St, Wanhua District, Taipei City, 台湾 108

 

どちらのゲームセンターも西門から近いです😌

 

【まとめ】

 

台湾のゲームセンターはコインに還元して遊ぶ。

そして日本よりすこーしだけ安いです。

 

西門から近いところに2つゲームセンターがあり、日本製のものが多く日本語で書かれているので心配なく遊べます。

 

友達と行けば盛り上がる事間違いなし。😌

 

それでは良き台湾ライフを👏

 

 

【台湾の夜景の綺麗なレストラン】the topに行ってきた。

 

こんにちは。

今回は現地の台湾人ですら知らない夜景の綺麗なレストランに行ってきました。

 

フェイスブックやインスタグラムに乗せると、「え!それどこ?」と多くの台湾人からメッセージが来ました。

 

そんな夜景穴場スポットをご紹介して行きます

 

【夜景が超綺麗なレストラン the top】

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190702115704j:image

 

はい。すいません。差し込んだ写真はまだ入り口です。笑

 

細かい説明は後にして最初から綺麗な写真をバンバン貼っていきますね。

 

まずはレストランの風景。

このレストランはthe topと言われているレストランです。

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190702124214j:image

 

はいドーーン。

どうですか?雰囲気がとてもよくオシャレですよね。

 

ブースが2つに分かれていてこちらの外側がBBQで室内が鍋といった形になっています。

 

綺麗な夜景と外の雰囲気を楽しみたければBBQブースの方が良いかもしれませんね。

 

ちなみに私達は、激辛料理に挑戦して胃が崩壊していたので鍋を選び室内となりました笑

 


f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190702115857j:image

 

ライトによって色も変わるので様々な写真の撮り方ができると思います。

 

次に夜景載せていきますよ〜

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190702120113j:image

 

ドン!!一面が夜景でとても綺麗ですよね。←綺麗しか言ってない

 

レストランは座ったところに関係なく、様々な場所から写真を撮ることが出来ます。

 

階段が下まで続いていて、4段回くらいの高さになっていますので、他の観光客の方も、三脚を使って色んな角度から撮っていました。

 

【場所はどこにあるの?行き方は?】

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190702120510j:image

 

場所はちょっと複雑で、タクシーが必要になります。

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190702121054j:image

 

私達は現地の友達に車で送って行ってもらったのですが、そういったコネクションがなければ、福國駅からタクシーで行く形になります。

 

レッドラインで淡水方面ですね

 

タクシーでどのくらいお金がかかるかについてはUberを使えば170元〜220元で行けます。

 

日本円にすると629円〜769円程です。

千円もしないので格安ですね😌

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190702121707p:image

 

地図によれば20分程とそんなに遠くないですね。

 

【レストランの値段は高い?】

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190702122201j:image

 

気になるのは値段ですよね。

これだけ綺麗な夜景とロケーションだと高いのではないかと思いますよね。

 

結論から言うと、5人で行ってお腹いっぱい食べて3000元約1万円 程でした。

1人当たり2000円程ですね。

 

しかし私は現地の台湾人と行き、選りすぐって選んでもらったため無駄がなかったからこの値段で済んだのかも知れません。

 

3000円位〜お酒を飲む人は4000円程度が一人頭の目安かも知れません。

 

それにしても夜景を見ながら楽しめるので、満足度は高いと思います。

 

メニューは後ほどホームページを乗せるのでそちらから全てのメニューが見れますので参考にしてみてください。

 

また写真は撮りませんでしたが、バーカウンターもあります。

 

【予約はしていった方が良いの?】

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190702123420j:image

 

私が行った時は予約しなくても10分程度の待ち時間で入れました

 

何せ穴場スポットなのでまだあまり知られていないのですよね。

 

しかし、これからどんどん有名になっていくと思うので、予約するに越した事はないと思います。

 

予約の電話は上記の差した写真のbookingと書いてあるところからできると思います。

 

しかし英語、中国語しか対応していないので注意が必要です。

 

また電話も海外なのでお金がかなりかかってしまうと思いますので、時間があるのであれば、あらかじめ日本にいる時からメールでやりとりする方がbetterかもしれません。

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190702123655j:image

 

the top レストランのホームページを載せておくので、そちらを参照下さい。

 

【まとめ】

 

タクシーで20分ほどで行くことができ、値段もそこそこで綺麗な夜景が楽しめる最高の場所です。

 

恋人や好きな人と行ったら盛り上がること間違いなし。

 

事実私も▲○■※?●▲でした。

 

まだあまり知られていないので今がチャンスですよ!

 

それでは良い旅を〜👏

 

2週間風邪で寝込んでた件

 

こんにちは。

最近ブログ更新していませんでしたが、じつはこの前熱を38.6度出した後、その風邪をずっとずるずる引きずっていて更新できませんでした。

 

理由は薬を飲んで体調が良くなったと勘違いしてしまった笑。

 

ので遊びに遊びまくりお酒を飲み夜更かしをし、睡眠時間2時間の日もありとそんな生活をしていたら当たり前の如く風邪がぶり返し、体感でいうと39.0(度ほどあったと思います笑

 

前回は病院で測りましたが、病院で測った時より熱かった、、。

 

そんなこんなで病院に行きまくり、一万円程お金を使ってしまった。。

 

 

しかし面白いのが、アジア人は割と病院に行くことを勧めますが、ヨーロッパ人のアドバイスは、「フルーツを食べてビタミンを補給して、水分多くとって体を休めて」といった自然療法を勧めてくれました。

 

自然療法大好きな私は試しにフルーツとか食べてみると本当に体に良いなと感じました。

 

台湾はフルーツが日本と比べるとめちゃくちゃ安い!!

 

マンゴーとかパイナップルとか毎日食べてます笑

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190701164226j:image

 

それでも食費は1日トータル千円は超えない笑

 

ヨーロッパ人に言わせてみれば台湾のフルーツは高いそう。

 

ただ日本人にとっては格安です笑

 

まだ完全復活してないけど気候とか環境とかが関係してるのかな。

 

早く完全復活できますようにと。

台湾の病院に行ってきた話

 

こんにちは。

台湾に行くのだけれど、

 

台湾の医療レベルって高いの?

保険なしの値段っていくらくらい⁇

言語は通じるの?

 

と様々な疑問があるかと思います。

 

今回、台湾の病院に行ってきたので値段や対応などどのような感じだったかについて話していきたいと思います。

 

【taipei hospital city branch】

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190601170010j:image

 

今回はこちらのtaipei hospital city branchという病院に行ってきました。

 

かなり大きな病院ですよね。

 

台湾人の方がよく使う病院だそうで、もちろん待合室は台湾人の方ばかりでした。

 

私は中国語は少ししか話せないので、友達の台湾人に紙に主な内容を書いてもらいそれを渡すことにしました。

 

病院に行くと受付がどこにあるかわかりませんでしたが、台湾人のおじいさんが優しく教えてくれました。

 

台湾は本当に親切な方が多いです。

 

待合室はこんな感じ。

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190601170447j:image

 

清潔感があってとても綺麗です。

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190601170516j:image

 

言語の問題があるので少しドキドキしながら待っていました

 

ちょっときつめの看護師さんに呼ばれ恐る恐る中へ。

ドアを開ける時の感覚的は面接を受ける時のような感じでした笑

 

「你好」と声をかけると先生は何やら電話をしていました。

 

1、2分分くらいそのまま待っていると電話が終わり「hello 」と一言。

 

 どうやらドクターは英語を話せるようで、先生との会話は全て英語でのやり取りとなりました。

 

そもそも今回私が病院に来た理由ですが、胃の調子がずっと悪く、気持ち悪かったり、右季肋部と左季肋部に胃痛があるので潰瘍でもできてるのではないかと、ピロリ菌の検査をしにきました。

 

胃カメラをそのまましても良かったのですが他の国で喉から器械を通すのも何かなと思ったので、最初にピロリ菌の有無を確認したいと思い検査しにきました。

 

その旨を伝えると、呼気検査をしようということで4日後に検査をすることになりました。

 

また検査の予定を決める前に、保険がないのでこの値段で大丈夫か、日本では大体どのくらいの相場で治療するのかと言うことを確かめてくれて、その値段が私にとって高すぎないかまで確認してくれるのです。

 

また患者の私の意思をすごく尊重してくれて、こうしたほうがいい、などの意見の押し付けは一切ありませんでした。

 

余談ですが、先生はかなり優しく気さくな方で、ドアを出るときも手を振ってくれるほどの気さくな方でした。

 

やはり病院の先生と患者という関係でもこのように少し近い関係だと安心感も湧きますし、日本の病院もこれくらい穏やかだといいなと思いました。

 

会計する時の値段は、診察料と次の検査代を含めたお金で1470NTD(5000円程)でした。

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190601172553j:image

 

診察料も保険なしでおよそ千円ほど。

検査費は4000円程と少し高めですが、それにしても

保険なしでこの値段で検査できるのはありがたいですね。

 

ちなみに日本でピロリ菌の呼気検査をすると、大体保険治療で1590円自費で5900円なので検査費用自体はそれほど大きく変わりませんでした。

 

 

【検査結果】

 

ピロリ菌がいるのではないか、と半ばドキドキしながら診察室に入ると先生がにっこり。

 

沒有沒有(ないですよ)

という事でピロリ菌はいませんでした。

ドクター曰く、胃ではなく胆石かもしれないなと言うことでした。

 

ここでも薬が嫌いな私はできる限り飲みたくないというと、「胆石に効く薬はあるがあなたが飲みたくないのであれば処方しないので大丈夫ですよ」

 

、私の意思を尊重して下さりました。

とりあえず食生活から気を付けましょうということで診察を終えました。

 

 

この日は結果を聞きに来ただけなのでおよそ300元(千円)程の支払いとなりました。

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190615212623j:image

 

 

保険なしでこの値段は格安ですよね。

 

という事で、台湾の現地の方も行くような大きな病院は、英語を話せれば問題なく意思の疎通はできるかと思います。

 

PS、町の小さなクリニックは英語を話せないドクターもいるので要注意

 

 

【日本語を話せる先生が在住する病院もある】

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190615212655j:image

 

 

もし中国語も英語も話せない、と言う方は日本語を話せる先生が在住する病院に行くと良いと思います。

 

日本語を話せるスタッフが在住する台北市の病院の詳細が貼ってあるリンクを記載しておきますね。

 

www.medicaltravel.org.tw

 

 

【台湾の医療レベルは高いの?】

 

やはり気になるのは医療レベルですよね

正直一回や二回病院に行ったくらいではわかりませんので、台湾の医療レベルについてのサイトを記載します。

 

www.medicaltravel.org.tw

 

 

 

一般的には台湾の医療レベルは近年高いと言われていて、日本でいう東大、台湾大学を卒業した日本に住む台湾人によると、日本より医療水準は高いと言っていました。

 

現地に住む方々も、台湾の医療はとても良いと言うことで高評価でした。

 

保険があれば、診察と薬代込みで200円程らしいので地元も方々も気軽に病院に行くようです。

 

 【まとめ】

 

台湾の病院の先生は、大きい病院であればドクターは英語を話すことができ、小さいクリニックなどは、場合によって英語を話せない先生もいるという事でした。

 

医療レベルについては公式サイトや地元の方、日本に住んでいる台湾人に聞くと、満場一致で医療レベルは高いとの事でした

 

色々調べてみましたがあくまでも参考程度に。

 

それではhave a nice trrip ~

 

 

いかなる時も友達の悪口は言わない方がいい件

 

こんにちは。

 

仲良い友達でも、ちょっと嫌なことがあると悪口を言いがちですよね。

 

悪口って言うとスッキリするようで実はストレスが溜まる行為なんですよね。

 

もちろん本当に嫌いで嫌いで仕方ないやつのことについて悪口を言った場合にはスッキリするかもしれません。

 

しかし仲の良い友達、もしくは友達で、嫌いではないけれど悪い部分が少し見えてしまって悪口を言ってしまうとまあ気持ち悪位気持ち悪い。

 

やっぱり人にはいい所悪い所はあって、悪い所が見えたときに悪口を言いたくなったときはまあ飲み込んだ方がいい。

 

そして悪口を言うくらいなら、本人に直接伝えてしまった方がいいかもしれない。

 

悪口は聞くのも言うのも気分が悪いものです。

 

仮にお互いその人が嫌いであればそれは楽しいかもしれませんが笑

 

ほとんどの場合気持ちが悪くなるはずです。

 

そして壁に耳あり障子に目ありで、悪口はどこから漏れるかもわからない危険な行為なのです。

 

二次災害、三次災害になりかねません。

 

また自分のコンディションが悪いとつい悪いことばかり見つけて悪いことを口走りがちになります。

 

そこはぐっと堪えて飲み込んだ方がいいでしょう。

 

本当に嫌いで、その人に面と向かってもお前嫌いだって言えるくらい嫌いであれば誰かに話した方が楽になれるかもしれません。

 

じゃあ、どうしたらこのモヤモヤが解決するんだ、飲み込むのはストレスだ、と思うかと思いますが、一番良いのは距離を置く事です。

 

他人に対して文句がで始めるのは、距離が近すぎる場合が多いです。

 

より親密になると色んなこともいいやすくなりますから。

 

悪口が顔を出し始めたら少し距離を置いてみてください。

 

距離を置かない環境にあるのであれば、極力自分から関わらない方がいいでしょう。

 

導火線に火をつけかねませんから。笑

 

とまあ悪口について感じた事でした。

薬の副作用で鬱っぽくかつ攻撃的になった件

 

こんにちは。

 

先日38.6度の高熱が出て布団で一日中寝てました。

 

流石に見兼ねた上司の方が、病院に連れて行ってくれて、薬を飲んだらかなりよくなりました。

 

さて本題ですが、よくなったのは良いのですが、薬の副作用からか、鬱と強烈な怒り、不安感や様々な不快な感覚が出てきました。

 

おそらく一般の方ならそんなに感じないであろうことかも知れませんが、自律神経がまだ安定していない私の体には、爆発的な副作用となって降りかかってきました。

 

因みに、この薬を飲んだ副作用で鬱や情緒不安定を引き起こす事を、薬剤惹起と言うそうです。

 

正直海外で処方された薬なので何が入っているかはわかりませんが、効き目は良かったのですが、何やら私の体には負担が大きすぎたようです。

 

一日中イライラして少しのことに繊細になり過ぎて殴りかかってしまいそうなくらいな程でした。

 

クスリはリスクと言いますが、やはり飲まないで直せるのであれば出来るだけ飲みたくないですね。

 

クスリ嫌いの私はなおさらクスリ嫌いになりました。

 

しかし自分を褒めるようですが、私の良いところは、そのイライラしていて異常なことに気づけるところです。

 

気づかないと八つ当たりしかねませんが、気づいているので、人と適度な距離を取り、仕事が終わり次第部屋にこもると。笑

 

何がおかしいなと思った時に気づくと気づかないでは大きな違いがありますし、対処法も違います。

 

人生なんでも学ぶ姿勢でいると、こう言った不快な感覚の中にある時も、こういう時はどうしようかな、こうしようかなと対処出来るようになってきます。

 

いつでも体調が良い訳ではないのが人間なわけでやはりイライラしたり落ち込む時もあるわけです。

 

そう言ったときに、いかりや不安に気づかず振り回されているとまたさらなる苦しみの中へと入っていくわけです笑

 

八つ当たりなんかした日にはまあ大変です笑

 

いかなる時も学ぶ姿勢でいると人生ほんとにどんどんよくなっていくことを私は感じています。

 

とまあ薬の副作用から、情緒不安定になったお話でした。

 

皆さんもお気をつけあれ〜

【台湾】台湾人の席を譲る文化が素晴らしい件について

 

こんにちは。

日本でも席を譲ったりする事がありますが、台湾より、お年寄りや妊婦さんに席を譲る文化がある事に気がつきました。

 

本日はその件について触れていきたいと思います。

 

【若者は優先席ではなくても立っていることが多い】

 

高校生や見た目が若い人は、優先席ではなくても立っていることが多いです。

 

それをみていると私まで座りにくいので立っていました笑

 

また優先席でなくても、満員の場合若い人がお年寄りに席を譲るという光景を多々見ました。

 

日本をディスるつもりはありませんが、比べ物にならないほど電車の中でのお年寄りへの気遣いが充実しています。

 

【優先席は満員でも若者は座らない】

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190612004336j:image

 

左下に見える後の椅子は優先席なのですが、かなり人が多いのにもかかわらず空いています。

 

若い人が優先席に座ることを見たことがありません。

 

こうして写真を撮っている間にも、後ろで50代くらいの方が、70代の方へ席を譲っている光景を見ました。

 

写真は満員電車ではありませんが、満員でもみなさん座らないことを徹底しています笑

 

むしろ座った方がスペースができるのでは無いか、と思い私は座ってしまっていますが、台湾の人は意地でも座りませんね笑

 

【普通の席が空くと優先席から移動する】

 

50代くらいの人が優先席に座っていたのですが、普通の席が空くと、優先席から普通の席に映るのです。

 

それにより優先席が空くので、さらにもう1人老人の方が座れるというとてもよいシステムだと思いました笑

 

スマートですよね。

 

一回や二回ではなく何度もこの光景を見ました。

 

優先席は基本お年を召した方が座られていますね。

 

台湾の方々は恥ずかしがることなく、席をバンバン譲るので見ていて気持ちが良いです。

 

お年寄りではなくても、家族がバラバラに座っていると席を譲ったり愛らしい光景をよく見ます。

 

日本はシャイな方が多いですから、多くの方が譲りたいと思っていても行動に移せない人がいるかもしれませんね。

 

遠慮なくバンバン譲りましょう笑

 

とまあ台湾の優先席事情でした。