【台湾】台湾の食べ物は私を太らせる編

 

こんにちは。

 

今日は台湾の友達のコンサートに行ってきたのですが、コンサートには触れず、食べた夜ご飯についてお話ししていきたいと思います。

 

【台湾フードはいつも私を太らせる】

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190612002157j:image

 

めちゃ楽しそうに笑う友達の写真。

 

今日はパスタを食べに行ったのですが、スープおかわり自由、お茶めちゃめちゃ砂糖入ってる、パスタにチーズめちゃくちゃかかっているで太る要素が満点でした笑

 

食べて3分位で太った気する笑

 

まず最初におかわり自由なスープから紹介。

 

【台湾は大抵おかわり自由】

 

150元以上払うお店は大抵おかわり自由笑い 

そこで今回お代わり自由だったスープがこちら。

 

ドゥルルルルルルル ドゥン

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190612002517j:image

 

いやこれがまた美味しいのですよ笑

カルボナーラ風のポタージュでコーンが入っていて、胡椒との相性が抜群。

 

軽く3杯お代わりしました。笑

 

また粉チーズかけ放題というデブロード🤑

 

台湾のお代わり制度は食べるのが好きな人がやるとすぐに太るw

 

【めちゃ美味しかったパスタ】

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190612002718j:image

 

さてさてメインのパスタですがめちゃくちゃ美味しかった。

 

ソースが選べて、トマト、かぼちゃ、バター、スパイシー、忘れた、それ以外など様々な種類を選ぶことが出来ます。

 

そして後に具を決めるのですが、今回はシーフードにしました。

 

チーズを出すことが出来たのでチーズを頼むと、上の写真のようにパスタが見えないほどのチーズの量wwww

 

驚くことにダブルチーズといって、これの上のチーズの量があるのですwww

 

いや太らせてくるう。笑

 

チーズをめくるとこんな感じ。

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190612003036j:image

 

いやーチーズ好きにはたまりませんわ。

しかも普通サイズなのに大盛りサイズくらいに多い。笑

 

サイゼリ○のたらスパのダブルと同じくらいの大きさでした。

しかし30元でもっと大盛りにできるとのこと笑

 

全てUSAサイズww

 

しかしこれだけ食べても160元(570円程)でした。

安い。割とオシャレだったので日本であれば1200円はするでしょうね。

 

とまあ台湾でパスタを食べた話でした。

場所は淡水駅からに徒歩20分、詳しくは忘れました←

 

大学の近くです。笑

 

それでは良い一日を!

 

【台湾】汐止駅付近の鍋が安過ぎた

 

こんにちは。

先日台湾人の友達と汐止駅付近のホットポット(鍋屋さん)に行ってきました。

 

感想、値段、味等についてお話ししていきたいと思います。

 

【鍋の値段はどのくらい?】

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190610100257j:image

 

写真の鍋の一つで一人前です。

値段は140元程度で(500円程)ご飯おかわり自由です。

 

さらに驚くことにソフトドリンクや、アイスクリームが食べ放題😂

 

 

コスパが良すぎますよね笑

 

シャーベットジュースなどもありました。

 

【値段は安いけど味はどうなの?】

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190610101827j:image

 

安いし味はまずいんじゃないなと思ったそこのあなた。

めちゃくちゃ美味しかったです笑

とかに私が頼んだものは中国で食べる薬と言われているとても健康に良い鍋だそうで、ラム肉(羊肉)や、海鮮や葉っぱ←(言い方)が入っていて、味も優しいお味でした。

 

鍋をタレにつけて食べるのですが、そのタレも10種類以上あり自分で選べます。

 

上記の写真は他のところの鍋屋さんのタレですが、同じような感じです。(写真撮り忘れた)

 

日本人の口にとてもあうタレで、台湾人の人はいくつかの種類をブレンドして食べていました。

 

しかし注意してほしいところは、ご飯が進みすぎる。。😂

 

タレと野菜との相性が抜群すぎて、ご飯が進みすぎるので要注意です笑

 

【お店の場所は?】

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190610164652p:image

 

汐止駅から徒歩10分ほどの場所にあり、名前を「大呼過癮」と言います。

 

台北駅から汐止駅まで20分ほどで行くことが出来ます。

そんなに遠くないですね。

 

恐らく九份や十分の帰りに寄れるかと思います。

まあ鍋なら他の場所にもあると思うので参考までに〜😂

 

それではhave a nice trip〜👍

【台湾の吉野家】台湾美女と台湾の吉野家に行って来た。値段等

 

こんにちは。

今回は台湾美女と台湾の吉野家に行って来ました。

 

値段、味、感想など書いていきたいと思います。

 

【台湾の吉野家】

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190605221632j:image

 

お店の外観はこんな感じ。

ローマ字でYOSHNOYAと書いてありますね。

 

チェーン店なので結構頻繁に見かけます

 

 

【値段はいくらくらい⁇】

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190607013147j:image

 

結論から言うと日本とそんなに変わらない、もしくは少し安いくらいです。

 

台湾だから全部安いかと言うとそうではなく、やはり日本の料理店は他のお店と比べて割高に感じます。

 

【味はどうなの⁇美味しいの?】

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190607013515j:image

 

日本の吉野家の味と比べると、私は台湾の吉野家の方が美味しく感じました。笑

 

どちらが美味しいかは人によるかもしれませんが、味は日本の物とかなり違うかもしれません。

 

ちなみに私は手前の物をオーダーしましたがお味噌汁付きで159元(556円程)でした。

 

台湾にしては少し高いかもしれませんね。

 

【台湾美女と食べて来た】

 

そもそも私は吉野家ではなく、夜市に行きたかったのですが、台湾美女が吉野家に行きたいと言うので、まあそれは断れることもなく吉野家へ。

 

それでは不意をついて撮った写真を上げていきましょう。

ドゥルルルルルルルドゥルルルルルルル

ドゥンン

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190607014046j:image

 

Sっ気のある顔立ちですよね。笑(とても優しいです)

 

ブログに載せていいか確認すると「台湾の美女と吉野家に行って来たと言うタイトルにしなきゃだめよ」と釘を刺されました笑

 

今までで書いた記事で一番文字数が少ないですが、これにて候。

 

 

台湾にもあったジブリ どんぐり共和国

 

こんにちは。

 

今回は台湾にあったジブリのお店、どんぐり共和国についてお話ししていきます。

 

【台湾にもあったどんぐり共和国】

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190607100633j:image

 

もともとどんぐり共和国目当てで行ったわけでは無いのですが、台湾の友達がついでで連れて来てくれました笑

 

鎌倉のどんぐり共和国しか行ったことは無いのですが、比べると台湾のどんぐり共和国は割と広々している印象でした

 

台湾人もジブリは大好きみたいで、店内も賑わっていましたし、店内のジブリの歌をコンプリートして歌っている猛者もいました笑

 

一日本人として、ここまで海外で日本の物の人気がある事は素直に嬉しく思います。

 

【場所はどこにあるの⁇】

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190607101226p:image

 

MRTで市政府という駅で降りてから徒歩10分ほどでいけます。

 

途中途中に大きなデパートがあって、色々なものが売っているので見ていて楽しいと思います。

 

ロレックスやシャネル、グッチなどの高級ブランド店から食べ物屋さんや雑貨屋さんまで様々なものがあります。

 

少し横浜のような雰囲気を感じました。

 

またデパートメントの中には台北市最大の本屋さんがあります。(名前忘れた)笑

 

日本語の本や日本語の小説、漫画などがおよそ10パーセントを閉めると行っても過言ではないくらい多くおいてありました。

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190607153403j:image

 

 

【どんぐり共和国の中はどんな感じ?】

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190607153443j:image

 

なんとトトロがいるんですよ😂

手前に見えるボタンを押すとトトロが声を発します。

 

あんまり写真を載せすぎると楽しみが減ってしまうと思うのであと入ってからのお楽しみという事で。笑

 

なかなかクオリティが高いのと、みんな日本を好いてくれて嬉しいなと感じています。

 

それではどうぞお楽しみあれ〜😌

 

引きこもる人はまずお金がない。について

 

こんにちは。

先日「引きこもる人はまずお金がない」と言うYahoo!ニュースの記事を見ました。

 

このニュースを見た時、仮にお金があれば、どれだけ引きこもりが解消される事か。

と、とても共感しました。

 

今回はその引きこもりとお金の件についておはなしして行きたいと思います。

 

【引きこもりはお金がない⁇】

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190604234459j:image

 

引きこもりのほとんどはお金がないと言うのは過言では無く、多くの引きこもりはお金がありません。

 

何らかの問題があり、働けない→お金がない→引きこもりになる。と言うプロセスをたどる人が非常に多いのではないでしょうか。

 

中にはお金がある方もいるかもしれませんが、それは稀かと思います。

 

【お金があれば引きこもりは解消する?】

 f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190604234521j:image

 

ではお金があれば引きこもりは解消するのか。

と言われるとそれもまた一概に解消する!とは言えませんが、少なくともずっと家にいることはなくなるかと思います。

 

ご飯を食べに行くにしても、買い物に行くにしてもお金がかかりますから、なければ引きこもるようになり、精神的な健康もすぐれなくなることでしょう。

 

私もかつて引きこもりでしたが、あるチャンスがあり、お金が入ってきてからは引きこもりは解消され、今では海外を飛び回っています。

 

もともと引きこもるような性格ではありませんでしたが、精神疾患になり、働らけなくなり、一定のところまで回復してもあと一歩が踏み出せない状況で社会に戻ることが怖くなっていました。

 

しかしそう言ったことも、お金ができてからボランティアに参加できたり、服を買うことができたり、友達に会うことができたりと、社会的コミュニティとつながることにより引きこもりは解消されていきました。

 

引きこもる理由も人それぞれあると思いますが、社会から断絶されることで、精神的状態が芳しくない状態が続くことにより、事件につながる事も少なくないかと思います。

 

【引きこもりはどうやって解決していくのか】

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190604234533j:image

 

まちがいなく言えることは他人の手助けが必ず必要になってくると言うことです。

 

引きこもりになりました、それではお金をあげます、と言ったような事ではなく、もちろん金銭面の工面もそうですが、社会に復帰していけるようなプロセスを助ける制度等が必要だと思います。

 

ボランティア活動でも集団生活でも、みんなで集まってご飯を食べるなど、何らかのコミュニティーに属せるように促し社会に復帰していけるまでのプロセスを組み立てていくことを手伝うことが何より大切です。

 

心療内科や精神科でもそう言ったプログラムはありますが、非常に高い。(もちろん高いところばかりではありません)

 

ここでもやはりお金が必要になってきます。

 

といった具合にお金がないと言うことは究極的に娯楽もなければ非常に辛い毎日を送ることになります。

 

それを無理して働けとか、社会のはみ出し者的な目で見るのではなく、暖かく復帰を手伝っていく社会になっていけばと思います。

 

そのためにも自分自身でも様々な方法を模索していこうと思います。

 

 

「”お金があるから引きこもろう”と思う人はまずいない」元農水次官による長男殺害事件、元当事者の見方は(AbemaTIMES) - Yahoo!ニュース

 

【台湾】台湾人の友達とピッツァ食べてきた。

 

こんばんは。

 

日本の空港で知り合った台湾の友達とディナーを楽しんで来ました。

 

何やら安いピッツァがあるそうで早速いってきました。

 

【台湾のピッツァ安いしうめええ】

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190603034930j:image

※ピッツァのお店

 

台湾のピッツァの写真はと言うと

ドゥルルルルルルル ドゥン

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190603034728j:image

 

一つ100NTD およそ350円程です。

しかも味も超美味しいんですよ笑

クオリティが高い笑

 

手軽に食べてかつ美味しい。

いいところを紹介してもらいました。

 

ついでに台湾のイケメンの友達の写真も載せちゃいます。(了承を得てます

 

ドゥルルルルルルル ドゥン

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190603035044j:image

 

優しいし本当にいい友達ができて良かった。

彼は最初の台湾旅行で友達になりました。

 

ちなみに左の方はお兄さんだそうで今回初めて会いました。

 

実は友達と会う前に恒例の迷子になり、台湾人に道を聞くと案内してくれました笑

 

台湾人は本当にフレンドリーで前から友達だったかの様に話せます。

 

別の日だったら一緒にご飯食べたかったですね。

 

 

【タピオカミルクティーもバッチリ飲んで来た】

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190603035428j:image

 

このタピオカミルクティーがとにかくカロリーが高いのよ。笑

 

一杯800キロカロリー程www

もはや飲み物じゃなくて食べ物という笑

 

甘さ一番控えめで頼んだけどめちゃくちゃ甘いwww

 

もちろん筆者は生粋の甘党なので大歓迎なのですが、前回の台湾の旅行でタピオカミルクティー飲み過ぎで4キロ太ると言う体験をしているので同じ事を繰り返さない為にも砂糖少なめ、タピオカもカロリーの低いやつを選びました笑

 

気をつけないとあっという間にいくwww

 

しかし本当に楽しかった。

友達と話したりご飯食べたり、本当にエネルギーのチャージになる。

 

来週はどうやらベトナムレストランが美味しいと言うことで連れて行ってくれるそうです。

 

オラワクワクが止まらねえだ。笑

 

またその時はブログにあげようと思います。

 

それでは シーユートゥモロー❣️

ドイツの医学生と夜な夜な精神疾患について話した件

 

こんばんは。

今日は夜遅くまでドイツ人のルームメイトと精神疾患について語り合いました。

 

【ドイツ人医学生の鬱の話】

 

聞いてみればそのドイツ人は医学生で、プレッシャーが過ぎてうつ病になってしまったらしい。

 

症状について話し合ったりして共感することがたくさんあり、やはり鬱になる人は真面目な人が多いんだなと改めて感じました。

 

そのドイツ人も、小さい頃から厳しい環境で育ってきたらしく、息をつく暇もなかったそう。

 

頑張らなくてはならない。もっと努力が必要。そのように育ってきたそうです。

 

私は精神疾患の多くにおける原因は育つ環境によって大きく左右されると考えています。

 

日本は他の国と比べても厳しい国だと私は感じています。

 

そのドイツ人は幸い医学生だったので、自分の体の異変にすぐ気づき、治療を始めたそうです。

 

私と同じで、台湾にいるとゆるい生活ができるので元気になってきているそうです笑

 

またそのドイツ人の方も、心気症、いわゆる自分が病気なのでは無いか、ガンなのではないかと言う事が心配で仕方なくなる病気についてとても気持ちがわかると言っていました。

 

ネットで調べると全ての症状ががんにいきつくと。笑

 

しかしその医学生はもちろん医療の知識があるので今は心気症にはなやまされてないそう。

 

【歴史や文化の情報の違い】

 

また歴史や文化についても話しましたが、日本の持っている日本の情報と海外の人が持つ情報はかなり違うと言う事もわかりました。

 

やはり日本の悪いことなどは隠されていて、本当の事がわからないような仕組みになっている。

 

なぜなら私たちは英語が話せないので、他の国の文献が読めないのです。

 

日本の英語教育が悪いのは、もしかするとコントロールしやすくするためというのも一つの理由かもしれません。

 

幸い私はこうして海外にいるのでいろんな情報が手に入ります。

 

しかしその情報も鵜呑みにするつもりはありません。

 

歴史とか前の事は正直議論してもわからない。 

ただそういった話を聞くことによってあ、そう言う情報もあるのか、と柔軟な考えができるようになりました。

 

おそらく、こういった精神病にならず、みんなと同じように普通に働いていたら、こういったいろんな経験はできなかったかもしれない。

 

一度線路から外れた事によって、自分と向き合う事ができ、自分に対する理解が深まり様々な経験が出来ていると感じています。

 

今そう思えるほどに人として成長してきているなと思います。

 

どうしても体調が悪いと悪い事をみがちですが、それによって学ぶ事もたくさんあったのです。

 

まだ完全な体調ではありませんが、こうして少しずつ積み重ねた経験は莫大な財産となると確信しております。

 

私は薬を飲むと言う選択をしてきませんでした。

それ故に多くの苦しみを感じ、地獄のような苦しみを味わってきました。

 

だからこそ、そこからもがいてもがいてどうしたらいいか模索する事によって進化を遂げられたのかと思っています。

 

もし薬を飲んでいたら、多くの挑戦はしてこなかったかもしれません。

 

しかしその様に我慢をするだけが良いわけではありませんから、たまに薬を飲んで休憩してと。笑

 

良くなるのであれば方法はなんでも良いかと思います。

 

もちろん他人を傷つけるなど常識の範囲外は無しとして。

 

話は長くなりましたが、こうやって今過ごせているのも周りの人に恵まれ、協力してもらい、そういった全てのことが支えになって生きていると。

 

今まで会った全ての人、一人ひとりの経験が私の中にあり、よくも悪くもその体験によって今があると。

 

感慨深いですね。笑

 

夜にブログを書いているのでちょっと感情移入し過ぎましたかね。

 

まあそう言うことで次のブログに今日の晩御飯を載せちゃいます。笑