玄米クリームの効能

 

 

【玄米クリームとは】

 

玄米を粉状にしたものをコトコト煮てペースト状にしたものです。

 

おかゆにするよりも消化によく、胃腸の良薬とも言われて主に西式甲田療法で胃腸の弱い人向けのメニューとして取り入れられています。

 

 

【玄米クリームの効果】

 

①消化に良く栄養素も豊富

②デトックス効果がある

③腸内環境が整う

④少量で満腹感があり食べ過ぎを防ぐ

 

 

 

私自身、過敏性超症候群や逆流性食道炎その他胃腸疾患で苦しんでいました。

 

西式甲田療法をしていた時、最初は玄米が消化によくないと聞き玄米クリーム食から始めていました。

 

1ヶ月経つ頃には、外に出るたびお腹を壊していた過敏性腸症候群も良くなり、胃の調子も良くなりました。

 

自律神経失調症の方は胃腸の調子が崩れて食欲がない、や慢性的な胃炎がある方も多いと思います。

 

そんな時はこの玄米クリームがおすすめです。

 

消化に良いだけでなくビタミンミネラルなど豊富に栄養素を含んでいます。

 

また玄米の食物繊維が豊富デトックス効果もあり、さらに加えて水分で膨らんでいるので少量で満腹感が得られます。

 

甲田先生の本によれば、潰瘍性大腸炎胃十二指腸潰瘍など様々な胃腸疾患にも効果的とのことです。

 

作り方はこちらのブログに記載してありますのでよかったら作ってみてみてください。 

 

ziritsusinkeikokorotokarada.hatenablog.com