アドセンスの合否が待っていても来ない?たった一つの原因

 

こんにちは。

 

Googleアドセンスの申請をしたけれど待てど暮らせど結果が来ない。。

もう一か月も立つのに連絡がこない。

 

そんな方必見!

 

申請をしても合否結果が来ない時の解決法をご紹介していきます。

 

 

【アドセンスの合否が来ない】

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190227205220j:image

 

私もアドセンスの申請をしてから三週間たっても合否結果が来なく落胆していた時がありました。

 

しかしあることに気づき対処したら三時間後にすぐに合格の連絡が来ました。

 

あることとは、、勿体ぶらずに順を追ってご紹介していきます。

(プライバシーポリシー等細かいことは他サイトにも掲載されているので核心~お話していきます)

 

 

 

 

【サーチコンソールに登録しているか確認】

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190227205627j:image

 

まずサーチコンソール(旧ウェブマスターツール)に登録しているか確認してみて下さい。

 

サーチコンソールへの登録は、自分のサイトをGoogleにインデックスさせるのに必須なツールになります。

 

自分のサイトをGoogleの検索に表示させるためにインデックスは必要不可欠となります。

 

せっかくサイトを開設してもインデックスされていないとGoogleで検索しても引っかからず、URLを知らない人以外が見れないサイトとなってしまいます。

 

サーチコンソール未登録の方はこちら

 

 

Google search console

 

 

 


「そんなこと知ってるよ。」「もうすでに登録済みだよ。」と思っていても思わぬ落とし穴があります。

 

次が重要です。

 

 

【インデックス除外になっていないか確認する】

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190227205618j:image

 

 

 

除外の表示はありませんか?

 

 

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190227214857j:image

 

左上の3本線を押し、ガバレッジを押すと確認できます。

 

写真の通り除外となっていると何らかの原因でインデックス(自サイトが登録)されていない状態となります。

 

せっかくサーチコンソールに登録してもインデックスされていないと意味がなくなってしまいます。

 

これは新しいURL(独自ドメイン)をとったばかり、あるいはブログやホームページを開設したばかりだとクローラー(Googleの機械)が自サイトに巡回しに来ないので除外になってしまうケースがとても多いです。

 

これに気づかず待っていても合否の連絡はなかなか来ません。

 

私の場合、3週間もまっていましたが、インデックスが確認された3時間後に合格通知が来ました。

 

多くの方が陥りやすい問題かと思います。ぜひ確認してみて下さい。

 

確認して除外になっていた場合インデックスさせなければなりません。

 

しかし除外をすべてインデックスさせなくてはならないわけでなく、サイトの内容を変更したりすると除外に一時的になる場合もあるので重要なのはブログ記事がインデックスされているかという事です。

 

そのような時の対処法についてお話していきたいと思います。

 

【除外の原因を確認する方法】

 

 

まず確認方法ですが写真の矢印のところ【除外】を押して頂くと原因別に表示されます。

 

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190227214857j:image

 

下の写真の様に表示されます。

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190227215056j:image

 

 

 

 さらにこの中から除外のところを押すと除外されているURLが表示されます。

 

先ほどお話したようにブログの記事がインデックスされていることが重要なので、記事のURLが除外されていたらインデックスさせます。

 

原因とURLがわかったら早速対処していきましょう。

 

 

クロール済みインデックス未登録の場合

 

 

 

【Fetch as Googleを使用する】

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190227215949j:image

 

Fetch as Googleはクローラーを強制的に巡回させインデックスさせるものになります。

 

開設したてのブログや新しい独自ドメインをとったばかりだとなかなかサイトマップを送信してもインデックスされないのでFetch as Googleを使用します。

 

クロール済みインデックス未登録表示の場合はこの方法で解決します。

 

早ければ1日足らずでインデックスされますが3日~1週間ほどかかる場合が多いです。

 

こちらにURLを貼っておきます。

 

 


support.google.com

 

 不合格通知が来てしまう以外の多くの原因はこの方法で解決すると思います。

 

 

 

 【エラーやそれ以外の原因でインデックスされない場合】

 

 

 

 

除外以外にもエラー表示が出てしまったり、除外の中でもクロール済みインデックス未登録以外にも様々な原因で除外の対象となってしまいます。

 

確認方法は先ほど述べた通り矢印の除外を押して頂くと原因がわかります。

 

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190227212524j:image

 

原因がわかったらその原因別に調べてみて下さい。

原因別に説明するには私の知識が足りないのでGoogleのヘルプに丸投げします。

 

ウェブマスターに関するよくある質問 - Search Console ヘルプ

 

クロール済みインデックス未登録は先ほど紹介した通りFetch as Googleで解決できます。

 

インデックスされていない事以外にも何か原因はないか念のため確認していきます。

 

 

 

 

【審査用のURLコードは正しく張れているか】

 

URLのコードが正しく貼られていないとなかなか審査が進みません。

しかしそれでも私の場合は3日以内にコードが張られていないことが原因で不合格通知が来ました。

 

従ってなかなか結果が来ない事とは関連性は薄いかもしれませんが念のため確認しておきましょう。

 

【プライバシーポリシーは設置しているか】

 

 

プライバシーポリシーとは運営方針のような物で、設置していないとポリシー違反となっていますので必ず設置しましょう。

 

 

【お問い合わせフォームは作ってあるか】

 

 

こちらも必須事項です。

無料で作れるお問い合わせフォームもあるので必ず設置しましょう。

 

 

 

【その他】

 

おそらくこの記事にたどり着くまでにポリシー違反や様々な事などの記事を読んできたと思いますので省略します。