【鬼金棒ラーメン】神田本店に行ってきた。感想

 

こんにちは。

 

今回は鬼金棒ラーメン神田本店に行ってきたので感想等を書いていきたいと思います。

 

【開店から行列】

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190427120826j:image

 

※食べ終わった後に撮った写真

 

そもそも私はド海外から来た友達がこのお店で働いているということで立ち寄ったのですが、開店時間とかわからなくて10時から待っていました(笑)

 

※通常の開店時間は11時から。

 

すると驚くことに開店15分まえになると人がぞろぞろからではないですか。。

 

券売機で先にチケットを買えることを知らない新米な私は、先に待っていたのにもかかわらずどんどんと抜かされていきました(笑)

 

あー、チケット先に買うのか、と気づいた私は買って並びました。←気づくの遅い。

 

開店からすでに店内は満員。

10個くらいある席がほとんど埋まっていました。

 

写真の通り食べ終わった後も並んでいました。

 

【カラシビ味噌ラーメンを注文】

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190427122620j:image

 ※値段880円

 

初めて来るラーメン屋さんなので1番オーソドックスなラーメンを注文しました。

 

カラさとシビレの量を選べるそうで、海外の友達(フランスで修行してたシェフ)が、「最初食べるときは必ず全部普通で頼んでくれ!味と辛さとバランスが最高なんだ」という事で、オールノーマルで注文。

 

来ましたきました。。

 

先ほども写真を差し込みましたがもう一度貼ります。。。

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190427122620j:image

 

はいドンッ

 

見た目から匂いから「このラーメンは間違いなく美味しい」と確信。笑

 

麺を一口すするとまあお口の中がパラダイス。

かなり濃厚に麺と絡み合っていて辛さの中にも旨味がしっかり凝縮されていてしばらくすると口の中に変化が。

 

そもそもシビレって何だと思っていた私ですが、口に入れてしばらくしてからその意味がわかりました。

 

痺れる。痺れるぞおおおお。(笑)(山椒のしびれ)

シビレと言っても嫌なものではなくむしろ癖になる。

 

辛さの後にシビレが来てさらに美味しさが倍増。

 

この手のラーメンは初めて食べるのでかなり新鮮でした。

 

またチャーシューが入っていますが、スープとの相性が抜群

おそらくこのチャーシューじゃ無ければこんなに美味しくならないであろうと言うほどのマッチ率。

 

ちなみにチャーシューの味は台湾風の味でした。

 

まあよくぞここまで美味しいラーメンをおつくりになられたなと感動しました。

 

また食べたい。是非食べたい。本当に美味しかった。

 

カラシビのスタッフの方々ありがとうございました。感動

 

みなさんも良かったら是非食べてみて感想をお聞かせください。