ブログは精神的に良い?名付けてブログ療法の巻

 

こんにちは。

私は以前から心療内科のデイケア(患者同士の話し合い)に参加していますが、今回はブログをやる事でとても前向きになれた、という満場一致の意見があったのでブログが私たちの精神にもたらせた効果について書いていきたいと思います。

 

 

【ブログは精神的に良い?】

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190522202045j:image

 

とある患者さんの例①

 

 

二十代の頃に体調を崩してそれ以来バイトもできない程鬱病で辛い思いをしてきた方がいたのですが、その方はブログを始めてからどんどん前向きになりハローワークに通い、ついには20年ぶりにバイトをして働き始めたのです。

 

そのほかにももちろん色々な事がその方を支えていたのでしょうが、本人もブログはとても大きな効果をもたらしたと言っていました。

 

 

とある患者さんの例②

 

この方は元々コンピューターの技術に優れていて、以前からブログを書いていた事もあったのですが、コメントを荒らされてしまいやめてしまったそうです。

 

この方も自律神経失調症諸症状があり、精神薬も合わせ20錠ほど飲んでいらっしゃいます。

 

私は①の方の例もあったので勧めてみると、ブログを再度始めてくださり、今いろんな方にブログを見てもらえる事が生き甲斐というほど、見た目にもわかるほど明るくなりました。 (コメント機能をオフにして再開)

 

かく言う私も、ブログをする事によって精神的に前向きになったり、なんとも言えない充実感を感じています。

 

さて一体なぜこのようにブログを書く事によって精神的に良い効果があったのか、について話し合いをしました。

 

 

【なぜ、ブログは精神的に良い効果を与えたのか】

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190522202108j:image

 

なぜ良い効果があったのかについて話し合った内容を記載していきたいと思います。

 

 

①記事を他人に見てもらう事で、役に立てていると言う充実感がある。

 

②文書を書く事によって自分の考えがまとまり気持ちがスッキリする

 

③アクセスが増えたり、いいねやコメントの反応があると嬉しい

 

④記事は書いた分増えていくので、振り返ってみたりして当時の事や状況を確認できたりするのでそれも心の整理になる

 

⑤ブログのネタを探す事で外に出るきっかけにもなる

 

 などの意見が出ました。

 

ブログを始めてみればわかりますが、見てくれる人がいたり、それについて共感してくれたりする人がいると、とても嬉しいです。

 

また日常生活の何をブログのネタにするのを考える事も楽しみの1つで、さらに文章を書くと言う事で、物事に対する自分の考え方だったり、自分の気持ちをまとめる事が出来るのでそれも心の整理の一環として精神的に前向きになれたりする効果があったのではないかと思います。

 

メリットばかり書きましたが、逆にデメリットはないのか?という話になりましたがこれと言ってありませんでした。

 

強いて言うなら、有料版のブログを使っている人は維持費がかかる、という事でした。

 

無料ブログでもちろん気軽に始められるので興味ある方は是非やってみてほしいです。

 

 

【はてなブログがおススメ】

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20190522202243j:image

 

パソコンの知識がある方WordPressなどを使い、カスタマイズする方が多いですが、特にそのような専門的な知識が無い方ははてなブログがオススメです。

 

私もはてなブログを使っていますが、機能性がとても良く、初心者でも使いやすいです。

 

また広告をつけて収益化したい、となってきた場合も有料のはてなブログproにする事で収益化をしていく事も可能です。

 

臨機応変に対応しているのがこのはてなブログなので、初心者の方は是非ダウンロードして利用してみて下さい。

 

はてなブログ

はてなブログ

  • 株式会社はてな
  • ソーシャルネットワーキング
  • 無料

 

 

 

精神的にモヤモヤしてたり、悩んでたりするときは、文章を書いてみると意外とスッキリするかもしれません。