今日のデイケア⑩不安障害の方が感じる恐怖について

 

こんにちは。今日は週に一回の心療内科で行われるデイケアの日でした。

 

テーマは恐怖について話し合いました。

 

【不安障害の方が感じる不安や恐怖について】

 

f:id:ziritsusinkeikokorotokarada:20181128201505j:image

 

ある方が、不安障害で感じる恐怖は、まるで殺人犯にナイフを常に突きつけられているような感覚ですよね。

 

と言うお話があり、私はとても近い比喩表現だと思いました。

 

誰しもナイフを突きつけられたら怖いですし恐怖すると思いますが不安障害方の感じる不安は、常にそのように何かに怯えながら生きているような感覚です。

 

正確に言ってしまえば不安の種類は少し異なるかもしれませんが比喩表現としてはとても妥当かと思います。

 

また場合によってはそれ以上の恐怖も伴いますよね、と言う話もありました。

 

今回新しい方も来られて病気に伴う様々な恐怖症について話しましたが、こんなにたくさんの物に対しても恐怖が出ました。

 

対人恐怖

電話恐怖

テレビ恐怖

美容院に行くのが恐怖

病気に行くのが恐怖

自分が病気じゃ無いか恐怖

視線恐怖

理由のない恐怖

 

このように日常で起こる事すべてが不安に対象になります。

 

またさらに病状によっては、不眠や鬱症状、動悸などが伴うと考えるとゾッとするのでは無いでしょうか。

 

しかし不安障害や他精神疾患の恐ろしいところは見た目には分からないところです

 

もちろん一目見てわかる方もいらっしゃいますが、このような症状を抱えているのにもかかわらず、見た目にはわからない方も多くいます。

 

しかしながら、なかなか病気をされた事がない方が気付いてあげることは難しいかもしれません。

 

もし仮に周りに不安障害の方がいたら優しく接してあげてくださいね( ^ω^ )

 精神疾患の方接し方はこちらにまとめたので良かったら参考にしてみて下さい。

 

www.ziritsusinkeikokorotokarada.com

 

以上今日のデイケアでした👏